ジグ式バイク用フレーム修正機GLOBAL JIG『モトジグ』
HOME > ジグ式バイク用フレーム修正機 GLOBAL JIG『モトジグ』

当店は、日本に数少ないバイク用フレーム修正機がある店です。ジグ式バイク用フレーム修正機 GLOBAL JIG『モトジグ

MOTO JIGの特徴

ミリ単位の誤差も許さない寸法通りのフレーム修正。

MOTOJIGの最大の特徴は、「ミリ単位の誤差も許さない寸法通りのフレーム修正」ができることです。 従来の修正機では、スイングアームピボットの軸のみの固定(2次元の線、垂直・水平の修正)で十分な軸固定ができません。日本にあるバイク修正方法はほぼこの修正方法なのです。 当社修正機MOTOJIGなら、厳密な空間座標、三次元での押し・引っ張りが可能です。バイクメーカーで、「新車でも3ミリぐらいの誤差は許容範囲」と言っていましたが、当社ではその3ミリの誤差などない正確な寸法表どうりのフレーム修正ができるのです。

MOTO JIGの特徴

ミリ単位でメジャーリング。またフレームの内側にジグを取り付けています。国産のフレーム修正機じゃマネできません。手がけた修正の中には、国産のフレーム修正機で修正した後に、「やっぱりまっすぐ走らない」と言って来られるお客様もいらっしゃいます。 経験と勘で修正をするというのは実はかなりグレーな世界で、本来はこのような精密で正確な修正が行われるべきです。私共は、経験・実績はもちろん他社さんに引けを取りませんし、何より、使っている物が全然違います。

従来のフレーム修正との比較

従来のフレーム修正 MOTO JIG

従来の修正機は、スイングアームピボットの軸のみの固定で十分な軸固定ができません。(正しい基点がない)

MOTO JIG

モトジグでは、E/Gブラケットおよび、リヤサスペンション、車軸またはサイドフレームなど多数の基点を固定して修正機にしっかりと固定する。軸のセンターおよびフレームの縦横方向の正確なメジャーリングが可能です。

  • サイドフレームの歪みもカバー

    サイドフレームの歪みもカバー

  • MOTO JIG

固定はサイドフレーム、シートレール取付け部、E/Gブラケットなど、基点とする固定部は多数有り。

従来のフレーム修正機のステムヘッドの振れ修正は、フロントホイール取付け仮想点のみです。

モトジグでは、ステムヘッドの振れをステムシャフト上部下部の仮想点を正確にメジャーリングして修正します。

  • ステムヘッド上部

    ステムヘッド上部

  • 正確なセンターリング

    正確なセンターリング

  • ステムヘッド下部

    ステムヘッド下部

  • メーカー数値のキャスター角も正確に修正可能です。

    メーカー数値のキャスター角も正確に修正可能です。

フレーム寸法図

フレーム寸法図

私共は、最高の修正品質を求めてフレーム寸法の入手を試みました。しかし、国産二輪メーカーでは、サービス(修理部門)に対してでさえフレーム寸法を提供していません。よって、一般のバイク修理屋さんにもフレーム寸法図は存在しません。 現存の国産フレーム修正機を使用しての修正は勿論のこと、寸法を出せるジグ式修正機を使って修正している修理屋さんでも、「メーカー通りの寸法にそって修正している」と言っている修理屋さんは疑問です。 私共は、車両寸法データを独自に蓄積し、独自のチャート表で修正を行っております。

バイクフレーム修正事例

Z2RSフレーム修理です。

Z2RSフレーム修正です。

CB400Fフレーム修正

Z1フレーム修正・リヤショックシャフト交換

マジェスティ250フレーム修正

Z1000MK2フレーム修正

お問い合わせ

  • 大切な愛車は、ちゃんとしたところに預けたい。
  • スポーティーな走りをされる方。
  • 他店で直したけど、どうも乗り心地が良くない…。
  • 正確な修理ができる店を探しているディーラー様・バイク店様。

このような方に特にオススメです!ぜひ一度お問い合わせ下さい!

お問い合わせはこちらから

最新!! 入荷情報

CB750FOURU  カフェレーサー

CB750FOURU  カフェレーサー

¥1,390,000

詳細

「Moto Works ZIG」
運営:有限会社野田自動車
〒243-0021
神奈川県厚木市岡田4-27-25
TEL:046-281-8222
FAX:046-258-6467