バイクレストアストーリー

RZ250

要望はRZ250でTZR250の足回りにYPVSエンジンが付き、チャンバー、バックステップ、が付いていて、良い状態のフレームの車両が欲しいとのこと!

オーダーメードによりベース車両を探し仕入れました。

フレーム計測・矯正致しました。

エンジンはキック一発で掛かり圧縮もありましたが、念の為状況を把握する為に一応ヘッド分解致しました。

イヤ〜傷だらけですね!まいった〜!

画像には映っていませんがスカートに欠けもありました。
いがいにも平気でエンジン掛かっていましたし白煙もそんなでもありませんでした!

ピストン交換、シリンダーホーニングしましょう!

フレームサンドブラスト処理、ここまで旧塗膜・錆を取れば安心ですね!

パウダーコート前処理でハイブリッドプライマー塗装です。

艶ありブラックとマッドブラックの紛体塗装。これが紛体塗料と言う粉の塗料が付着した状態です。

焼き釜にて204℃×40分焼き終わりました!プリズマティックパウダー塗装はやはり良いですね!

ホイールもパウダーコートで塗りましたので必然的にホイールベアリング交換です。

小物部品はメッキ調パウダーやゴールドにホイールはマッドブラックで仕上げました!

ベアリング・コンロッド交換です。

有名で信頼できる内燃機屋さんでクランク芯出しです。

外装パーツはパテ等での面出しの後外資系2液ウレタンサーフェーサーで下地塗装です。塗装完了後のクリヤーの艶引けなどの心配はかなり無くなります。

まずは、ソリッドホワイト塗装

ラインステッカーも終えて、私の一番拘っている外資系最高級クリヤーで塗りますが、ここで技術の差が出ます。良いクリヤーですが本当の塗り艶が出せる塗装職人が意外に少ないのです。

さあ!組み上げて行きましょう!
ステムベアリング新品交換!
フォークシール交換!前後タイヤ新品!

チャンバーはK2テックの新品マフラー
ゴールドスプロケ
新品ゴールドチェーン
新品バックステップ

新品ピストンのヘッドにはセラコートのピストンコートを塗っています。
スカート部はマイクロスリックを塗っています。最高・最強のピストン保護処理です。

ピストンコートはセラコートVシリーズのピストンコートで金属母材を高熱から守る事ができます。ピストン面を守り、しかも馬力を上げる性能を持っています。(耐熱980℃)

マイクロスリックは、金属同士の抵抗を低摩擦に塗装で得られます。潤滑性が必要な部分なので最適なコーティング剤です。(耐熱648℃)

予算が有ってでフルレストアとは行きませんですが、

新車のような出来栄えです。お客様の描いているマシーンに近づいたのではないかと思います。

ほとんど外注さんを使う事無く自分たちで一から作っているので、私どもも楽しくて仕方ありません(笑)

ただばらして、ただ塗ってと言った内容の物とは一味も二味も違います。

徹底した考えと技術、妥協無い設備力で、丁寧に長持ちする最高のレストアを求めレストアしています。

是非安心して乗れる旧車を当店で考えて見てください!

最新!! 入荷情報

CB750FOURU  カフェレーサー

CB750FOURU  カフェレーサー

¥1,390,000

詳細

「Moto Works ZIG」
運営:有限会社野田自動車
〒243-0021
神奈川県厚木市岡田4-27-25
TEL:046-281-8222
FAX:046-258-6467